ワインに合うつまみ

じゅんじゅんのぶらりワイン紀行

シャンパンを楽しむ極意

ワインにもいろいろありますが、ひとつ
異色な存在として、シャンパンがありますね。

shanpan


まぁひとくちにシャンパンと言ってますが、炭酸が
入っているワインが全部シャンパンかっていうと、
そういうわけじゃないのです。

まず第一に、フランスのシャンパーニュ地方で作れらないと、
それはシャンパンじゃありません。

それ以外は、まぁ発泡酒の仲間、ってことですかねぇ。
シャンパンと味はそんなに変わらないんですけども。

シャンパンは、黒葡萄と白葡萄を合わせてつくります。
主に使われるのは「ピノノワール」と「シャルドネ」
どっちも赤ワインと白ワインでとても美味しい葡萄ですよね。

シャンパンが最初にできたときって、「ドン・ペリニヨン神父」が
偶然にも発見したみたいです。あのホストとかで騒がれる
「ドンペリ」は立派な神父さんだったんですね!

さて、こんなシャンパンですが、個人的な感想を言うと、やっぱり
結婚式とかの最初のいっぱい目、とかでしか味わったことが
なく、あまり深く味を楽しんだことってないなぁと思います。

でも、実は結構「甘いもの」、自分だと単純にケーキとかと一緒に
飲むと結構美味しいんですよ!

ロゼワインと同じくらい、なんとなくワイン界では微妙な立ち位置に
いるシャンパンですが、甘いものを食べるときのお供として、是非
楽しんでください! 決して、とりあえず1杯目、じゃないですよ!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 


ワイン好き:じゅんじゅん

ワイン情報の発信、 好きなワインの話、 自分自身も楽しんで ブログ書いてます。

何かあれば以下まで
junjun0620@yahoo.co.jp

よかったらランキングをクリック!


ワイン ブログランキングへ

ぶらりワイン紀行
おすすめワイン達!
カテゴリ一覧
最近の投稿