ワインに合うつまみ

じゅんじゅんのぶらりワイン紀行

丹波ワインを誇る!

京都府の丹波で作られているのが丹波ワイン。国産ワイン
というとついつい山梨や長野を想像してしまいますが、
京都だってブドウ作りに適した土地はあるんです。

京都という場所だけあって出来上がったワインはもちろん
「和食に合わせた」お味です。
tanba

京都だけに、最も日本人に適した味にこだわっていること
でしょう。創業者の黒井哲夫という人物は、外国でのんだ
ワインを日本に持ち帰って飲んだところ「何か違う!」と
感じて、その違いが風土や気候やにおいであると考えたそ
うです。

そこで日本の風土やにおいや食に合わせたワインを作ろう
と丹波ワインを創業したそうです。

創業者の志のとおり、丹波ワインは今でこそ「日本一和食
に合うワイン」とまで絶賛される地位を獲得しました。

けれど創業当時は試行錯誤の繰り返し。1歩進んで2歩下
がる。そんなワインづくりを地道に励んできた努力が認め
られてか、起業してからたったの4年でモンデセレクショ
ンで金賞を受賞しているんです。

丹波ワインの製造にかかわったことのない私でも、ただ
「日本人」というだけで「やっぱりね。日本の京都はすご
いでしょ?」と誇らしくなってしまう成果ですよね。

以後も6年連続で金賞受賞ってところも嬉しい。

丹波ワインは世界が認めた日本の味なんです。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 


ワイン好き:じゅんじゅん

ワイン情報の発信、 好きなワインの話、 自分自身も楽しんで ブログ書いてます。

何かあれば以下まで
junjun0620@yahoo.co.jp

よかったらランキングをクリック!


ワイン ブログランキングへ

ぶらりワイン紀行
おすすめワイン達!
カテゴリ一覧
最近の投稿