ワインに合うつまみ

じゅんじゅんのぶらりワイン紀行

日本のワインだって美味しい!

ワインを選ぶときって、なんだかんだで「フランスワイン」「イタリアワイン」
とかを選びがちじゃないですか?
japanwine


でも、われらが日本でもワインをきちんと作っているんですよね。
みなさんもなんとなく知っている日本のワインについてです。

日本のワインは古くは明治時代くらいからその製造に携わり
はじめたといわれています。
とある人がフランスに留学かなんかをしてその手法を学び、
日本に広めようとしたみたいです。

でも、現在でもそうですけど、イタリアやフランスといった
欧米にくらべ、日本はワインをつくるのにブドウの栽培に
適さない気候であったり風土であったり、といった悩みが
多々あったようです。

まぁそれでも改良に改良を重ね、日本のワイン製造は
今日に至るわけです。
日本のワインって、なんとなく「甘い」って感じしません?
日本のワインのブドウは「甲州」とかに代表される、ちょっと
日本独自のものなんですよね。

もちろん、日本のワインもカベルネソービニヨン、ピノノワール、
シャルドネとかの欧米で有名なワイン専用のブドウも輸入とかで
使用しているみたいですけども。

スーパーなんかいくと、山梨や長野のワインが置いてますよね。
あと山梨なんかいくとワイナリーがいくつかあって、試飲とか
ワイン工場見学とかもあって、なかなか楽しいですよ。

日本ってちなみに、最初に庶民にワインが飲まれるようになった
というか、ブームというか、そういう時期っていつか知ってます?
どうやら、万博があった頃らしいですよ。
確かに、高度経済成長の中で、欧米のおしゃれ高級酒だった
ワインが日本にも、いろんなものと一緒に入ってきたと考えれば
納得がいきますよね。

今夜あたり、日本のワイン文化を思いながら、
日本産ワインを楽しんでみてはいかがでしょう!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 


ワイン好き:じゅんじゅん

ワイン情報の発信、 好きなワインの話、 自分自身も楽しんで ブログ書いてます。

何かあれば以下まで
junjun0620@yahoo.co.jp

よかったらランキングをクリック!


ワイン ブログランキングへ

ぶらりワイン紀行
おすすめワイン達!
カテゴリ一覧
最近の投稿