ワインに合うつまみ

じゅんじゅんのぶらりワイン紀行

赤玉ポートワイン

赤玉ポートワインってご存知ですか?何やら古臭い
響きのするワインですが、それもそのはず。

明治時代に製造されたワインなのですから。

当時は欧米から持ち込んだ葡萄酒は、日本人の嗜好
に合わずにあまり売れ行きが良くなかったとか。
akaport

そんななか、なんとしても日本でワインを流行らせ
たい!という思いを強くした寿屋洋酒店というメー
カーが、日本人の舌に合わせて製造したのが赤玉ポ
ートワインなのです。

日本人に合うように甘くするために様々な甘味料を
試みたというこだわりようには職人気質を感じます
よね。

しかし、「赤玉ポートワイン」と検索ワードに打ち
込んで、出てきた画像を見てびっくりな方も多いん
じゃないでしょうか(笑)

なんだか古臭いポルノのようなポスターが出てくる
んですよ。

発売当時の時代はこんな感じのイメージをワインに
抱いていたのかなぁ…と時代を感じてしまうポスタ
ーでなかなか笑えます。

赤玉ポートワインは劇団のプリマドンナを起用して
の日本で初めてのヌード写真でのポスターで宣伝し
たと、ワインの味とか関係ないところで伝説を作っ
ている面白いワインです。

後に「赤玉ホワイトワイン」やら「赤玉ハニーワイ
ン」等の姉妹品が出てくるなど、なんか渋さにかけ
る受け狙いのワイン臭がぷんぷんするワインです。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 


ワイン好き:じゅんじゅん

ワイン情報の発信、 好きなワインの話、 自分自身も楽しんで ブログ書いてます。

何かあれば以下まで
junjun0620@yahoo.co.jp

よかったらランキングをクリック!


ワイン ブログランキングへ

ぶらりワイン紀行
おすすめワイン達!
カテゴリ一覧
最近の投稿