ワインに合うつまみ

じゅんじゅんのぶらりワイン紀行

白ワインの凄みと中華料理との相性

ワインには、赤ワイン、白ワイン、
ロゼワインが大きくわけて、存在しますね。

さて、あなたはどのワインが好きですか?

一番凄みを持っているのは、白ワインだと

おもっています。

sirowain

肉料理には、赤ワイン。
魚料理には、白ワイン。

なんて、よき言いますよね。
これを入れ換えてみましょう。

肉料理には、白ワイン。
魚料理には、赤ワイン。

こうすると、実は、自分の見解ですが、
肉料理と一緒に飲んだ白ワインは、普通
に美味しいんです。

一方で、魚料理と一緒に飲んだ赤ワインは、
なかなか生臭い場合があるんですよね。

これは、何を意味しているか?

まぁ単純に、白ワインの方が万能なんです
よね、実際。
逆に言えば、赤ワインは美味しく感じる幅が
狭いからこそ、マッチしたときの喜びか大き
いとも言えますけどね(^o^)

そこで対比したいのが中華料理です。
中華料理は、濃厚なソースもあれば、オイス
ターソースみたいな、魚介系のソースもあり
ます。

これに合わせるワインは何か?

もうお分かりかと思いますが、まず白ワイン
を合わせておけば、失敗はないかと。
リースリングみたいな、甘酸っぱい系の白ワ
インなら、なおよいです。

あまり辛口より、酸味があった方が絶対に
あいますよ!

もし、赤ワインを合わせるなら、そこはやは
り、酸味を含んだピノ・ノワールが無難です。

いろんな書きましたが、極論を言えば、だい
たいの料理が、困ったら白ワインを合わせて
おけば、まず失敗はないよ、という事です!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 


ワイン好き:じゅんじゅん

ワイン情報の発信、 好きなワインの話、 自分自身も楽しんで ブログ書いてます。

何かあれば以下まで
junjun0620@yahoo.co.jp

よかったらランキングをクリック!


ワイン ブログランキングへ

ぶらりワイン紀行
おすすめワイン達!
カテゴリ一覧
最近の投稿