ワインに合うつまみ

じゅんじゅんのぶらりワイン紀行

赤ワインには味の濃いつまみ

よく「肉料理には赤ワイン」と言いますよね。
あれはフランスのコース料理のメインの肉料理
の時には赤ワインを一緒に飲むことが多いこと
から定番化したイメージなのです。

DSC_0054

ですから赤ワインを飲むときに合わせるつまみ
はサラミやチーズや生ハムなどの味の濃いもの
が選ばれるのが一般的です。

濃厚で味わい深い赤ワインに負けないために、
つまみも主張がしっかりとしたものがチョイス
されるのでしょうね。

味が濃いもので赤ワインに合うつまみとして、
他に奇抜なものはないかと酒好きの人に聞いて
みると、出るわ出るわ、皆さま個性的なつまみ
を次々と披露してくれました(笑)

まずは定番(?)柿の種です。赤ワイン片手に
柿ピーをつまみにしている人の多さにはちょっ
と驚きました。

kakipi

赤ワインにかぎらず日本人の酒のつまみには必
ずランクインしてくるのがこの柿ピーですか
ら、味の濃さとかもうあまり関係ないのかもし
れませんね。

どんなお酒にもマッチする柿ピーは最高のおつ
まみといえます。

そして島国日本で選ばれる赤ワインのつまみで
やはり多かったのは「さきいか」や「塩辛」と
いった海産物です。

塩けが効いていて、おフランスのお上品な赤ワ
インにだって負けない主張の強さで不動の人気
を誇っています。

上品なイメージの赤ワインも日本人の手にかか
ると意外と庶民レベルなつまみとカップリング
されているケースが多くて面白いですね。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 


ワイン好き:じゅんじゅん

ワイン情報の発信、 好きなワインの話、 自分自身も楽しんで ブログ書いてます。

何かあれば以下まで
junjun0620@yahoo.co.jp

よかったらランキングをクリック!


ワイン ブログランキングへ

ぶらりワイン紀行
おすすめワイン達!
カテゴリ一覧
最近の投稿